医療法人豊田会 刈谷豊田総合病院

  • ホーム
  • がん診療拠点病院として緩和ケア病棟を新設

がん診療拠点病院として緩和ケア病棟を新設

緩和ケア病棟、平成26年10月1日にオープンしました。

緩和ケア病棟理念

「あなたらしく生きる」

温かい思いを込めて、あなたらしい生活を送ることができるよう、からだと心のサポートに最善を尽くします。

緩和ケア病棟基本方針

あなたの痛みや不安を和らげます。

あなたを苦しめている痛みやその他の身体症状を積極的に緩和します。
また医師・看護師・薬剤師・臨床心理士・管理栄養士・理学療法士・医療ソーシャルワーカーなどが協力して、痛みや不安が少しでも和らぐように支援します。

あなたやご家族の思いを尊重します。

あなたやご家族が大切にしていること、ご希望に沿えるよう努めます。

あなたのペースで生活できるよう支えます。

ご家族との面会時間の制限は基本的にありません。ご自由にご家族と過ごすことができます。
また、ご家族や遠方からの大切な方が宿泊できるように、部屋にはソファベッドを設置いたしました。

緩和ケア病棟への入院は、入院面談外来の受診が必要です。面談後に、入院適否を決定します。
入院に関するご相談は、医療福祉相談室で受け付けします。

施設概要

がん終末期患者用の個室を新設します。概要は下記の通りです。

病床数 20床
・一般個室 18床
・特別個室 2床 /室料差額は1日あたり12,000円(税抜)です。
設 備 ・全室個室
・トイレ・テレビ・冷蔵庫・ソファーベッド完備。
・共有スペースには、家族用キッチン・デイルーム・談話室・家族控室があります。

病室

見晴らしの良い広々とした個室で、
ゆったりとプライベートな時間を過ごせます。
また、各部屋には車いすで利用可能なトイレを
設置しています。

ラウンジ

広々とした空間でベッドのまま集えます。
絵画・季節の展示をはじめ、季節の行事やお茶会などを催し、癒やしの空間を提供します。

屋上庭園

季節の花々が楽しめる緑豊かな屋上庭園で、安らぎのひとときをお過ごしいただけます。

当院の緩和ケア体制

患者さんの身体的・精神的な苦痛を緩和し、主治医とともに多職種で構成された専門チームが支援します。

病 棟 ・入院による緩和ケアの提供
・外来や在宅への移行支援
チーム ・急性期病棟における緩和ケアの支援
・緩和ケア病棟への移行支援
外 来 ・緩和ケア病棟退院後のフォロー
・在宅で通院療養中の方への緩和ケアの提供

ページトップへ