医療法人豊田会 刈谷豊田総合病院東分院

お問い合わせはこちら 0566-62-5111

病院概況

ごあいさつ

分院長 岩 田 勝

2000年4月の開院以来、刈谷豊田総合病院東分院は豊田会理念「保健・医療・福祉分野で社会に貢献します」、 および豊田会方針「温かい思いをこめた、質の高い保健・医療・福祉サービスを提供します」に基づき、 慢性期療養病床として規模、内容ともに発展してまいりました。 透析センターの開設、東棟108床増床などを経て、 入院病床230床、透析52床の病院に成長しました。

日本の高齢化社会への変化もあり、国による医療制度改革が実施され、急性期病院と慢性期病院の役割分化が進んできました。 豊田会の各施設は急性期から慢性期、在宅期への各医療に対応できるよう連携しています。 東分院は慢性期病院として、より良好な療養環境を提供できるよう運営しております。 患者さんの慢性期治療はもちろん、自立を目指したリハビリテーション、QOL(生活の質)を重視した緩和ケア、患者さんにとって望ましい療養形態や社会福祉サービスの検討などに、医師・看護師・介護士・リハビリスタッフ・管理栄養士・医療ソーシャルワーカーなどが日々取り組んでいます。
東分院はこれからも、個々の患者さんの人権およびご家族を含めた生活背景にも配慮した医療を提供し、皆さまから評価される地域の慢性期医療の拠点病院として役割を果たしてまいります。

理念・方針

理念・方針

豊田会理念 保健・医療・福祉分野で社会に貢献します 豊田会方針 温かい思いをこめた、質の高い保健・医療・福祉サービスを提供します

基本方針

  1. 患者さまの人権および生活背景を勘案した全人的医療を実践し、刈谷豊田総合病院および地域の医療施設との連携のもと、継続した良質な医療を提供します。
  2. 患者さまの自立を目指したリハビリテーションと、心あたたまる看護・介護サービスを提供します。
  3. QOL(生活の質)の向上や緩和ケアの実践など、患者および家族の皆さまのニーズを満たすプログラムを作成し、提供します。
  4. より良い療養生活を継続するため、患者さまにとって望ましい療養形態や有効な社会福祉サービスの利用法を検討し、支援します。

患者権利宣言

私たちは患者の皆さまの権利を尊重します

  1. 安心して最善の医療を受ける権利を尊重します。
  2. 治療に関する情報を知り、説明を受ける権利を尊重します。
  3. 治療に関する方法を自己の意思で決定する権利を尊重します。
  4. 個人の情報が保護される権利を尊重します。

これらの権利を守り発展させるため、私たちと協力し、医療への参加をお願いいたします。
当院では、入院患者さんの在宅ケアへの移行を主な目標とし、医師、薬剤師、看護師・介護士、リハビリテーション(理学療法士,作業療法士,言語聴覚士)、MSW(医療ソーシャルワーカー)、栄養士など、各職種間の十分な連携と検討のもとに、療養計画を進めています。
また、在宅における患者さんのQOLの向上とケアの確立を図るため、地域の医療機関・施設や当院関連施設との連携を積極的に行っています。

概要

名称 刈谷豊田総合病院東分院
所在地 〒448-0862 愛知県刈谷市野田新町1丁目101番地
TEL 0566-62-5111
FAX 0566-62-5258
設置主体 医療法人豊田会
分院長 岩田 勝
病床数
病床数
230床(療養病床180床、障害者病床50床)
個室
38室 38床
4床室
48室192床
透析(外来)
52ベッド
職員数 250名(平成30年4月1日現在)
医師 11名、看護師 115名、准看護師 9名、看護助手 6名、介護福祉士・介護員 59名、
薬剤師 6名、診療放射線技師 3名、臨床検査技師 3名、理学療法士 4名、
作業療法士 3名、言語聴覚士 2名、臨床工学技士 12名、管理栄養士 2名、
医療ソーシャルワーカー 3名、事務員 10名、設備員 2名
規模・敷地面積 10,718.69㎡
建物延面積 13,513.32㎡
開院日 平成12年4月1日
診療科目 内科・脳神経外科・リハビリテーション科

施設基準

療養病棟入院基本料I、障害者施設入院基本料、療養病棟療養環境加算I、特殊疾患入院施設管理加算、看護補助加算、脳血管疾患等リハビリテーション料II、運動器リハビリテーション料I、呼吸器リハビリテーション料I、薬剤管理指導料、地域加算、医療機器安全管理料I、検体検査管理加算I、医療安全対策加算2、地域連携診療退院時指導料、遠隔画像診断、ニコチン依存症管理料、がん性疼痛緩和指導管理料、総合評価加算、地域連携診療計画管理料、がん治療連携指導料、患者サポート充実加算、糖尿病透析予防指導管理料、糖尿病合併症管理料、下肢末梢動脈疾患指導管理加算、感染防止対策加算2、在宅復帰機能強化加算、認知症ケア加算2、診療録管理体制加算2、CT撮影及びMRI撮影、人工腎臓、導入期加算1、透析液水質確保加算及び慢性維持透析濾過加算

施設認定

保健医療機関 平成 12年 4月 1日
労災指定医療機関 平成 12年 7月 1日
結核医療機関 平成 12年 4月 3日
原爆被爆者一般疾病医療機関 平成 12年 4月 3日
生活保護法指定医療機関 平成 12年 4月 3日
指定自立支援医療機関(育成・更生) 平成14年 4月 1日
指定自立支援医療機関(精神通院医療) 平成 18年 4月 1日
臨床研修病院 平成21年 9月24日
特定医療(指定難病)指定医療機関 平成26年 12月10日

学会認定

日本静脈経腸学会認定NST稼働施設 平成 19年 2月7日
日本栄養療法推進協議会認定NST稼動施設 平成 19年 9月1日

沿革

                                    
平成12年4月 開設 病床数100床
平成13年4月 病床数 120床
平成13年11月 病床数 122床
平成14年5月 透析センター開設
平成16年2月 ISO14001認証取得
平成17年5月 日本医療機能評価機構(療養病院)認定
平成18年3月 東棟新設 病床数 228床
平成18年4月 病院名称変更「刈谷豊田総合病院東分院」
平成18年10月 病床数 230床
平成19年12月 ISO14001認証取得/登録から自己宣言へ
平成20年4月 ISO9001認証取得
平成22年5月 日本医療機能評価機構(療養病院Ver.6.0)認定
平成27年3月 日本医療機能評価機構「機能種別評価項目3rdG:Ver.1.0」(慢性期病院)認定