医療法人豊田会 刈谷豊田総合病院

電話・メールでのお問い合わせ

看護部の組織

看護部理念

看護部門は病院設立の精神を基盤として、社会の変化、医療の進歩に伴いその時代の要請に応じた看護を提供していきます。

看護部方針

地域の人々のいのちと価値あるくらしをまもり支えます。高度急性期医療に対応する知識・技術を身につけ、いのちをまもります。地域の人々が自立して価値あるくらしを維持できるように支援します。

看護部行動指針(大切にしていること)

顧客満足

  • 地域の人々の尊厳を尊重した対応をいたします。
  • いつでも、どこでも、誰にでも、笑顔で丁寧に対応します。
  • 地域の人々の声に耳を傾けます。

質の高い看護の提供

  • 確かな知識と技術のもと、個人のニーズに沿った看護を提供します。
  • 看護のスペシャリストは、院内および地域の看護の質向上のために活動します。
  • 研究活動を活発に行い、日々の看護実践に活かします。

人材の育成

  • 看護職員個々が、キャリアプランに沿って自己啓発・自己研鑽に励みます。
  • 専門職として自立し、考える看護師を育成します。
  • 高度急性期医療に対応できる看護師を育成します。
  • 地域の保健・医療・介護関係者と連携し、地域で活動できる看護師を育成します。

職員の満足

  • 一人ひとりがセルフエスティーム(自己重要感・自己有能感・自己好感)を高く保ちやりがいを持って仕事をします。
  • ・自己重要感=価値ある存在と実感できる。自分の仕事に誇りが持てる。
  • ・自己有能感=自分に自信が持てる。物事に対処できると思える。
  • ・自己好感=自分に良い気持ち、暖かい気持ちが持てる。

経営参画意識の向上

  • 社会情勢、医療情勢に関心を持ちます。
  • 病院の経営方針を理解し、方針に基づいて行動します。

看護部年度方針

H29年度取り組み事項の基本的考え方

  • ①平成30年度の診療報酬改定に対応する
  • ②地域医療構想を見据え法人内の連携を強化し、適切な病床機能分化をはかる
  • ③安全な医療を提供するため、症状の変化を察知・判断し行動できる看護師を育成する
  • ④働きやすい職場環境整備、魅力ある病院作りを行い看護師・看護助手の確保・定着をはかる
  • ⑤看護方式の見直しにより業務の効率化と看護の質向上を目指す
  • ⑥ISO更新審査・病院機能評価の更新を目指す

看護部の概況

平成29年4月1日現在
看護職員数 825名
 ・助産師 41名
 ・看護師 723名
 ・准看護師 3名
 ・介護福祉士 6名
 ・保育士 2名
 ・看護助手 50名
看護師配置基準 一般病棟入院基本料  7対1
看護職員夜間配置加算 12対1
特定入院料
 救命救急入院料、特定集中治療室管理料、新生児特定集中治療室管理料
 新生児治療回復室入院管理料、小児入院医療管理料、緩和ケア病棟入院料
 回復期リハビリテーション病棟入院料
看護方式 KTGH看護方式(チームナーシング+ペア体制)
勤務体制
病棟・外来
変則2交代制 (日勤 8:30~16:45 / 夜勤 16:30~8:45)
12時間夜勤(日勤 8:30~20:45 / 夜勤 20:30~8:45)2病棟で実施
時差勤務(早出・遅出)も一部実施
手術室
平日  変則2交代制 (日勤 8:30~16:45 / 夜勤 16:30~8:45)
土・日曜日、祝日  待機制
看護師の専従配置
  • 医療安全管理者
  • 院内感染管理者
  • 教育担当看護師
  • 褥瘡担当看護師
  • がん専門看護師
  • がん化学療法認定看護師
  • 退院調整看護師

看護部一覧に戻る

看護部

お問い合わせ・診療時間・アクセス

医療法人豊田会について 病院概況 病院幹部 診療実績 病院の歴史
取り組み・目指す姿 広報・イベント情報 臨床研究 病院情報の公開
ご利用にあたって 外来受診 入院案内 お見舞い 健康診断・保健指導 救急・緊急の方
内科 消化器内科 呼吸器・アレルギー内科 腎・膠原病内科 内分泌・代謝内科
神経内科 循環器内科(循環器センター) 小児科 精神神経科
病理診断科  
外科 上部消化管外科 肝胆膵外科 下部消化管・一般外科 小児外科
呼吸器外科 乳腺・内分泌外科 腹腔鏡ヘルニアセンター  
整形外科 脊椎外科  
心臓血管外科(循環器センター) 脳神経外科 皮膚科 泌尿器科
産婦人科 耳鼻咽喉科 眼科 歯科・歯科口腔外科 リハビリテーション科
放射線科 麻酔科/救急・集中治療部(麻酔科) 麻酔科/救急・集中治療部(救急・集中治療部)
手術室 高気圧酸素治療室 血液浄化室 内視鏡センター
脳卒中センター がん総合診療センター 緩和ケア病棟 救命救急センター
周産期母子医療センター
薬剤部 放射線技術科 臨床検査・病理技術科 リハビリテーション科
臨床工学科 栄養科    
看護部 臨床研修センター 安全環境管理室 健診センター
患者サポートセンター地域連携室総合相談室入退院支援室
地域連携のご案内 かかりつけ医を持ちましょう セカンドオピニオン外来
連携先医療機関の方へ ケアマネジャーの方へ 地域連携パス
治療や療養上の総合的な相談 療養中の不安や医療・福祉・介護の制度について
がんに関する相談 地域医療連携・在宅療養についての相談
医療費についての質問や支払い相談